ごあいさつ

本園は、昭和51年に創設し、これまで沢山の方に支えていただきながら、子供たちとともに歩んでまいりました。親子2代に渡って通って下さる方も多く、地域に深く根ざしております。
平成25年に完成した新園舎には、明るい光が差し込み、より安心・安全な環境で保育ができるようになりました。広々とした開放感のある園庭では、子どもたちの楽しそうな笑い声が響き渡り、元気いっぱい、笑顔いっぱい溢れる幼稚園です。
一人ひとりの個性を大切にし、お友達を思いやる気持ちや、何事にも懸命に取り組み、やり抜く力を育てています。また、集団生活において必要な生活習慣、態度、決まりを身につけ、心身ともに健やかであることを目指しています。さらに「考える力」を育てることを大きな目標として、子どもたちが自分で考え、判断し、行動できるよう取り組んでいます。

園長 奥村 諭己